田七人参粉末原料・製品をお探しなら、田七専門・大栄田七農場へ
※2019・1/23(水)24(木)25(金)1b-46東京ビッグサイト.健康博覧会に出展決定。田七原料や製品を展示いたします。お気軽にお越しください。

”田七人参”を毎日の食生活に取り入れていく。

田七人参は土の中で3〜4年を過ごし、田七を収穫した後は10年ほど畑を休ませることが必要な為、大地の力を吸い上げると言われています。別名を金にも変えがたい、という意味で「金不換(きんふかん)」とも呼ばれており、薬草書の頂点に立った”本草綱目”にも記載されその歴史は古く、とても大切なものとして扱われてきました。田七はサポニンが高麗人参の数倍を保有している事で有名ですが、そのほかにも有機ゲルマニウムや必須アミノ酸・各種ビタミンなど自然そのままの恵みに溢れた魅力的な人参です。毎日の”食事”の中に意識して取り入れたい田七人参。大栄田七農場では、原料粉末から製品まで農場ならではのこだわり品質でご提供しています。

田七人参粉末A級(100%)のご案内