田七人参とは

⬛️田七人参とは

田七人参はウコギ科の食物です。
田七人参の生産地は主に中国南部になります。

その歴史は古く、中国政府がずっと長い間禁輸政策を
取っていたため日本へ入ってきたのは、
ここ100年くらいのことと言われています。

金にも変えがたい、という意味で「金不換(きんふかん)」との
別名もあり、人参の王様、と言われてきました。

 

 

 

ターナちゃん

薬草書の頂点にもたった有名な本草綱目にも田七人参は記載されているんだよ!

ターナちゃん

ずっと昔から大切にされてきた人参なんだよ。えっへん!。

田七を栽培した後、10年〜その土地を休ませる
必要があることから【大地の恵みを吸い上げる】と
言われています。

科学的な薬がどんどん発達していく現代でも
自然の恵み【田七人参】は注目を集めています。

瞬発的に”治療”する薬を扱う方法と、
例えばお肉や野菜と同じように
日々体を養っていく食材・素材があります。

田七は後者として。
毎日の食生活に取り入れていただきたい、
自然そのものの素材です。

 

ターナちゃん

生産者は誰なのか?お野菜と同じでとても大事だよ。

ターナちゃん

栽培技術も大事だけど、収穫後の管理が重要なんだ。腐ったりしたら大変だもん!

ターナちゃん

田七人参はサポニンが高麗人参の数倍!人参の王様と呼ばれているんだよ!うふふ!

 

 

 

 

■お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。