※2019・1/23(水)24(木)25(金)東京ビッグサイト/健康博覧会に出展いたします。製品や原料をご検討中の方はどうぞお気軽にお越しください。

田七人参の飲み方・量・時間って?

愛情人参田七人参

田七はどのくらいの”量”を飲んだらいいの?

田七人参は日本では食品扱いなため
(中国では漢方として処方されます)
量や飲み方などこの飲み方が正しい、という
正確な規定はありません。ただし、

一般的に一日2g〜10g
の摂取量が望ましいと言われています。

 

まずは1g〜少量から初めてみて
自分にとって田七人参があうかどうかを
判断するのも良いと思います。
中国では漢方として処方されているものですから
はじめから多く飲むことはお勧めしていません。

 

愛情人参田七人参は
1日8粒=2gです
毎日続けて飲んでいただくには最適な量になります。

 

田七人参を何も加えず、そのままを求める方には
粉末(そのまま100%)を一番に
お勧めしていますが、
”愛情人参田七人参”は田七人参を
丸ごと粉砕して固めた本当の100%のもの

粉末はちょっと敷居が高いなあ・・・良さそうな気がするけど、、、
と思っていた方にも最適なんです。

”愛情人参 田七人参”は、そのまま100%を
タブレットで飲んでいただく事ができます。

 

愛嬢人参田七人参大栄田七農場

田七人参の飲み方。水で飲む??

 

一般的なサプリメントと同じように
水、またはぬるま湯で飲んでいただくことをお勧めします。

 

田七人参の”飲む期間”は?

 

毎日飲んでこそ実感しやすい田七人参ですが
(段々と馴染んでいくイメージで飲んでいただきたい素材です)
科学的なお薬とは違い、瞬発に治る!良くなる!といったものでは
ありません。

 

最低一ヶ月間〜飲み続けていただくことを
私たちはお客様にお勧めしています。
田七人参は”継続・実感力”が自慢の素材です。

ご自身の体と向き合い
じっくり体の声を聞いてあげてくださいね♬

一ヶ月後・・・
どんな”ん?”があるでしょうか。

田七人参のパワーを実感してみてくださいね。

”田七人参”は生涯飲んでいただきたい
愛情サプリメント・スーパーフードなんです。

 

 

田七人参を飲む”時間”は?

 

愛情人参 田七人参

身体を田七により良くなじませていただくには
毎日同じ時間で飲んでいただくことをお勧めしています。


※お薬ではないので絶対というものではありません。

”愛情人参田七人参”は、朝の吸収しやすい体の時に
田七・スーパーフード飲んで頂きたい思いから
朝食後をお勧めしています。

・・・が、忙しい朝のお時間ですので
朝は無理・・・という方もできるだけ1日の同じ時間に
毎日とっていただけるようお勧めしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です