Placeholder image

〜初めまして!大栄田七農場から〜

田七人参にご興味を持っていただき、弊社HPへようこそ!田七人参の歴史は古く、薬草書「本草綱目」 にその内容が記載されていることでも知られています。まだ医療の発達していない時代から、人々の健康に対する意識はどんどん高まり、自然の恵と共に歩んできました。 日本に田七人参が輸入されたのは高麗人参のずっと後。ようやく日本でも手に入れることができるようになった田七人参。日本では栽培できる環境にないため、その栽培環境・輸入環境などにより品質は本当に様々です。大栄田七農場では自社の農場での栽培、日本での粉砕・加工を行っている為、全ての過程に目が行き届き安心・安全品質で自信を持ってお客様へお届けしています!大切大切に仕上げた田七人参。なので、商品名も「愛情人参田七人参」なんです。

Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

納得の田七人参を作るためには、みんなの力が必要なんです。

現地での栽培も、ミーティングや研究を重ね品質の安定・向上に勤めています。
現地での栽培・日本への輸出・日本での加工、販売に至るまで全ての過程を
しっかりとした体制で進めることができなければその品質に疑問が出てしまいます。
たくさんの社員が一丸となり取り組むことで、最終的に製品として完成するのが「愛情人参 田七人参」なんです。

Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

日本に大切に根の状態のまま郵送、検品・GMP認定工場での粉砕加工。
ようやく仕上がる愛情人参・田七人参です。

田七人参の栽培は日本で行うことができません。日本で生産ができるもの以上に明確な生産地・生産者、そして収穫後の品質管理や保存方法もとても大切になってきます。粉砕してしまえばその品質を確かめることはできません。 見えない範囲こそしっかりと管理しお客様の信頼に応える。全ての作業に愛情を持って対応する、それが私たち大栄田七農場全ての社員のモットーです。
※GMPとは・・・厳しい一定基準を満たした工場に与えられる、国際的基準の一つです。

Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image